ワイモバイルに変えてみた

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えました。ソフトバンクでは5ギガで契約していましたが、スマホを使うのは主にWi-Fiの繋がっている自宅が主。毎月1ギガほどしか使ってないのに携帯代も6千円から7千円と高いなあ?と思っていました。

 

しかし、格安SIMにしたくてもなんだか難しそうで面倒くさそうだし自分でちゃんと切り替え出来るのか不安だったので躊躇していました。

変えた理由は家計の事情…(笑

えいっ!と思い切って格安SIMにしようと決意したのは、子供の塾代が高くて毎月のスマホ代を少しでもそっちに回そうと思ったからです。

 

初めはどこの携帯会社にするか色々迷っていたのですが、ソフトバンクに携帯の電話番号をそのままにするMNP予約番号をもらうために連絡した時にワイモバイルを紹介され、ワイモバイルに決めました。

 

ワイモバイルのショップには行かず、全てをネットのみで乗り換えようとしたので分からないことが出てきたらどうしようと不安でした。新しいスマホが送られてくる前に、なるべくネットで乗り換えた時の注意点を調べておき、送られてきた日は仕事も早めに帰りゆっくり確実に設定等行なおうと思いました。

 

実際に乗り換えた感想

実際に乗り換えてみると、とても簡単すぎてビックリするほどでした。もし困ることがあるとすれば、それまでのメールアドレスが使用出来なくなることくらいだと分かっていたので、携帯を変える前にソフトバンクのではない新しいフリーメー
ルのアドレスを作って重要なメールはそちらを使用するように変えていたので困ることもありませんでした。

 

友達とのやりとりはだいたいがラインでしたので、携帯番号も変えていないし、問題なくスムーズに新しいスマホに移行することが出来ました。

 

何も不便なことが無いのに毎月の携帯代金は3000円くらい安くなりました。本当に乗り換えて正解でした。

関連ページ

Y!mobileに乗り換えて毎月4,000円の節約に成功!
私は以前、SoftBankを利用していました。iPhone 6を通話し放題+データ定額標準・5GBで使用していました。
SoftBankからY!mobileに乗り換えて毎月4,000円の節約に成功!
私は以前、SoftBankを利用していました。iPhone 6を通話し放題+データ定額標準・5GBで使用していました。
ワイモバイル(格安SIM)でお財布軽減
僕が格安SIMにした理由は、携帯料金に嫌気がしたからです。僕は以前、ソフトバンクを使っていました。使用感に関しては全く問題もなく満足していました。しかし、満足通りの金額でした。