格安SIMの中でもUQ mobileは特に良さそう!

私は今年、機種変更に合わせてドコモからUQ mobileに変えました。

一番の理由は、やっぱり「キャリアは高い」ということですね…笑

それまではドコモで月10GB使えるプランで7,000円+インターネットのプロバイダ・回線で4,000円かかっていました。

 

それをUQ mobileとwimaxの組み合わせにすることで、月7,000円まで抑えることができました!

 

格安SIMはその名の通り、安さが売りですので、値段でSIM同士を比較する方はあまりいらっしゃらないのではしょうか?

 

もちろん全く同じではありませんが、格安SIMの価格は月の使用容量によって変わってきますので、自分がどのくらいネットを使うのかある程度決まっているのであれば、それにあったプランを出しているところを選べたそんなに値段の差はないのではないかと思います。

 

他に注目するポイントとしては、通話料がどうなのかという点でしょうか。

私は何を重視したかといいますと…正直言ってCMが好きだったからです(笑)

しかし契約した後になって詳しく知ったのですが、格安SIMは大手3社キャリアの回線のいずれかを使ってネットに接続するため、どこの回線を使っているのか、あるいはどこで使っているのかによって通信速度がお大きく変わってきます。
格安SIMを使っている方がよく嘆いているのが、人混みが多い町中でなかなかネット繋がらないというものです。(これは通信制限がかかる前の話です…)

 

しかし私はUQ mobileを使い始めてから今まで、ネットが繋がりにくくてイライラした経験がほとんどありません。

 

この話を聞いた私の知人が、他の格安SIMからUQ mobileに乗り換え、「全然違う!」と言っていました!

 

格安SIMの大きな課題の一つである「繋がりにくさ」の問題が少なく、ストレス無く携帯を使うことができるのがUQ mobileだと、自信を持ってお伝えします!!
 

関連ページ

UQmobileに変えて月額料金が半額になりました。
UQmobileではおしゃべりプランというソフトバンク時代と同じく5分通話がし放題の14ギガのプランにしました。機種はSHARPのAQUOSL2です。
格安SIMメーカーのUQ mobileにしてまったく問題ない
もともとauを長年使っていましたがやはり通信料の高さがずっと不満でUQ mobileにしました。
UQ mobileに変えて月額料金が1/4になりました
マイネオとどちらか悩みましたが、近所のスマホ屋さんになんとUQ mobileが入っていたので直に出向いていろいろ相談に乗っていただきこれは安全だと安心して変えることを決断しました。
UQmobileに乗り換えてみて
私はauからUQmobileに乗り換えました。 auではiPhone6を使用しており、UQに乗り換えの際そのまま使えるのは知っていたのですが、長期に渡って使っていてバッテリーの面で不安だったので端末もセットで契約しました。