mineoのサービスに大変満足です!

大手キャリア(au)の料金やサービスに不満があり、兄に紹介されたmineoに乗り換えました。
料金プランから、2年縛りの違約金を支払っても3か月程度で元が取れることを確認したので、違約金を支払って乗り換えました。そうしてでも乗り換える価値があったと思います。

mineoは続けやすいサービスが魅力

第一に、大手キャリアは新規顧客の獲得のためのキャンペーンやサービスは手厚いですが、継続顧客に関しては満足のいくサービスは少ないと感じていました。ところがmineoは、継続顧客に対して、通信容量のプレゼント、コミュニティの形成やポイントとの交換サービスなど、使い続けやすいサービスの提供があります。私は乗り換えて1年と少しになりますが、1年で付与されてポイントを使って15GBの通信容量を無料で入手できました。

通信容量も柔軟に変えることが可能!

そして、通信容量に対する柔軟性も魅力です。mineoは通信容量の繰り越しが効くので、毎月同一の通史尿量で契約していると容量が余ってしまう、あるいは逆に足りなくなってしまうことがあります。

 

そういったとき、全mineoユーザーで通信容量を分け合えるサービスがあったり、ユーザー間で通信容量をギフトとして送りあえるサービスが手軽に利用できます。家族間での共有もできますし、サービスサイト上で簡単に翌月の通信容量の契約を変更できます。無駄なく手軽に通信容量を使いきれることが多いと感じます。

 

追加の通信容量もサービスサイト上で簡単に購入できます。

IP電話番号の取得も熱い

さらに、IP電話の番号も無料で取得できます。これで国際電話も含め、かなり通話料金が節約できているのもありがたいです。

 

何より、料金の安さは驚くほどです。

 

以上を考慮すると、大手キャリアにもどる利点は何もないように思えます。

 

mineoから新規購入できる端末の種類が少ないのが玉に瑕ですが、中古端末販売サイトの利用に抵抗がなければかなり使いやすいキャリアだと思います。

関連ページ

mineo
今までは家族揃ってau→ドコモ→auと2年毎に乗り換えていましたが、ある日、父からMNP転出手続きをするよう言われました。
mineoの価格の安さに感動しました
格安SIMというと、何かとデメリットも目立つように言われることが多く、乗り換えに躊躇していました。しかしその価格の安さが魅力だったのと、違約金を払わずに解約できるタイミングだったこともあり、思い切ってmineoに乗り換えました。
マイネオに変えて、月5000円以上削減!
私は、この10月にドコモからマイネオに変更しました。
キャリアからmineoに変えて感じた事
格安SIMの会社は沢山ありますが、その中でも価格が安くサポートも充実しているmineoが自分に合っていると感じたので決めました。
mineoに変えました!オススメです!
高校時代に初めて持った携帯電話がauでした。以降、当時付き合っていた彼氏や家族のキャリアに合わせてdocomo→softbank→au(2回目)と大手を転々としていましたが契約に関してauと揉め、勢いでmineoに変更しちゃいました。
我が家のスマホをiijmioに変えたら、人生変わった話
格安スマホ、やっぱり安い。ぼくはもともとソフバンのiPhoneでした。毎月、安くても8,000円は払ってたんですよねぇ。