2017年の3月に長年お世話になっていたドコモを解約し、ワイモバイルに乗り換えました。

 

乗り換えた理由は、
ワイモバイルに乗り換えたほうが月々の携帯料金の支払いが安くなることを知ったからです。

 

乗り換えの手順などはネットに全部載ってあったので簡単でしたね。

 

僕の場合は住んでいる場所の近くにワイモバイルの店舗があったので、最終的にそちらに行って契約をしました。

 

ドコモからワイモバイルに乗り換えてからは、月々の携帯料金は3,300円程度に抑えられています。
ドコモと契約していた時と比べると、4000円程度も安くなりました。

 

もっと早くから格安simのことを知っておけば良かったなと思っています。

 

でも、これからは固定費を節約できるので貯蓄に回せるお金が増えていくと思います。
無料かけ放題があるのがいい
ちなみに、ワイモバイルの通話は10分以内であれば日本国内どこにかけても無料です。
あとはヤフーショッピングでの買い物の際にポイントを多く受け取れます。

メリットも1点

格安simは良いことだらけですが、デメリットがあります。

 

それは、2年ごとに他の格安sim会社に乗り換えをしないと損をしてしまうということ。

 

ワイモバイルは契約してから2年後に使えるデータ通信量が半分に減ってしまいます(6GB→3GBになる)。

 

イチキュッパなどの割引キャンペーンなども1年で終わってしまいます。

 

お得に格安simを使い続けようと考えているなら、2年ごとに乗り換えをするのが良いですね。
(2年契約をしている携帯会社がほとんどですので、解約金がかからない月に乗り換えてください)

 

関連ページ

ワイモバイルに変えてみた
ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えました。ソフトバンクでは5ギガで契約していましたが、スマホを使うのは主にWi-Fiの繋がっている自宅が主。毎月1ギガほどしか使ってないのに携帯代も6千円から7千円と高いなあ?と思っていました。
Y!mobileに乗り換えて毎月4,000円の節約に成功!
私は以前、SoftBankを利用していました。iPhone 6を通話し放題+データ定額標準・5GBで使用していました。
SoftBankからY!mobileに乗り換えて毎月4,000円の節約に成功!
私は以前、SoftBankを利用していました。iPhone 6を通話し放題+データ定額標準・5GBで使用していました。
ワイモバイル(格安SIM)でお財布軽減
僕が格安SIMにした理由は、携帯料金に嫌気がしたからです。僕は以前、ソフトバンクを使っていました。使用感に関しては全く問題もなく満足していました。しかし、満足通りの金額でした。